街が姿を変える時間
深夜2~5時頃、誰もいない街を歩くのが好きだったりします。
「寝静まる」という表現そのままで、昼間とは違った空間を味わえます。
晴れた日は、月がこんなにも明るいものなのかと思えることも。

空がほんのりと明るくなりだす日の出前は、
空気が澄んでいて緑の香りが心地よいです。
昼間の空気がいかに汚れているかが分かりますね…。
[PR]
by Angrywaves | 2005-06-27 06:27 | 雑記


<< 爆睡