コンシューマゲーム
久々にコンシューマゲームをじっくり楽しみたくなり、FF12を買ってきました。
中古ショップで2,980円。やすっ

かれこれプレイ時間が200時間を突破(何度か電源入れたまま1日放置あり)。あとは最終ボスに突入!って段階なんですが、やりこみ要素がありすぎてなかなか話が完結しない。
モブ、レアモンスター、召還獣、交易品。てか、完全に攻略しようとしたら攻略本や攻略サイト見ないと不可能です。
「うそーーん」と思ったのが、トレジャー(宝箱)。幾つかの決まったトレジャーを取ってしまうと、後から出てくるトレジャーから超レアな武器がゲットできないという…。一種の罠ですよね、これ。俺から言わせればRPGは全ての宝箱をゲットするのが楽しみなのでは?
しかも、トレジャー自体もちょっと変わっていて、中身はランダムで、一度取っても復活する物としない物があるんです。更に「ダイヤの腕輪」というアクセサリ装備があるんですが、これを装備しているとしていないとで中身が変わったりもします。「運」の要素が大きく絡む楽しさはあるんですが、完全攻略をしたい人にとっては少々厄介なシステムのようです。目的のアイテムをゲットする為に数十時間挑戦してるという話もよく聞きます。かなり萎える…。

レアモンスターの出現も運次第ってのも萎える…。俺の知る限りでは「赤チョコボLv99」が一番出にくいかと思います。出現条件は、あるイベント終了以降、フィールド上にいる黒・赤チョコボを6体以上倒し、エリアチェンジであるマップに行くと1/256の確立で出現するとか。一度だけ緒戦してみたんですが、1時間で諦めました。ゲームやってて何ですが「時間の無駄」に思えちゃうんですよね(苦笑) その後、他のイベントをやってるときにたまたまそのマップを通ったら現れました。確かに超レアだけあり、ドロップするアイテムもレアでしたが、もう二度と見られないでしょう…。

軽く萎えそうなやりこみ要素なんですが、それでもやっぱり挑戦してしまうんですよね…。FFシリーズ定番の隠しボスにも挑戦してみようと思ってますが、これに会うまでが大変。さてはてどうなるものか…。
by angrywaves | 2006-11-12 00:23 | ゲーム


<< 只今帰宅しました そろそろ暖房 >>