熱に耐えるHDD
メインPCのシステムHDDが危険な状態です。

 カコン!カッ!カッ!カラコロン!

みたいな音がして"止まり"ます。当然Windowsもストップ。マウスすら動かない…。
再起動 → 途中で止まる → 再起動 → 起動完了 → 突然止まる → 再起動 → 以下繰り返し
こんな状態です。たまに起動するのが奇跡としか…(゚ー゚;)

いよいよHDDも寿命が近づいているのかと、ケースの蓋を開けて、なでなでしたら「アチッ!!ヽ(゚Д゚;)」
HDD用のファンが付いているのですが、あまり効いていない様子。
ファンは前面パネルの内側についており滅多に開けることは無いんですが、一応チェックしてみようと開けてみたらビックリ。吹き抜き用の穴が埃で完全に埋まってる
ファンは動いていましたが、熱せられた空気をエンドレスにこねくり回しているだけだったみたいです。
もしかしたら、RAIDしてたHDDもこれが原因で壊れたのでは……(・・;)スマン…
埃を綺麗に取ってあげたら、HDDが完全復活。どうやら熱暴走してたみたいです。
いやー、HDDも熱暴走するんですね。
[PR]
by angrywaves | 2006-07-19 23:15 | 雑記


<< ガンホー社員、ROに不正アクセ... 時の流れの速さ >>