親友が先立った…
訃報を聞いたときは我が耳を疑った。
思考が止まるとは、まさにあの事だろう。

夜に部屋で倒れているのを発見され、
病院に運ばれたが治療の甲斐なく翌日に亡くなった。

ここ2ヶ月、連絡を取れないでいた。
近々機会を見つけて飲みたいと思っていた。
話したいことはたくさんあったのに。

「人はいつか死ぬ」
「高々100年の命だよ」
そう思ってたし、そう公言してきた。
それでも、今この胸にぽっかりと空いてしまった穴はどうしようもない。
もう酒を交わしながら語り合うことが出来ないと思うと、
悲しくて悲しくて仕方がない…。

たぶん、暫く立ち直れないと思う。
心の整理にどれくらいの時間がかかるのか分からないけど、
これだけは言い切れる。俺たちの友情は間違いなく永遠だ。

今はただ彼の冥福を祈りたいと思う。
[PR]
by angrywaves | 2009-06-24 16:42 | 雑記


<< Visual Studio 2008 Visual Basic .N... >>